共働きをオススメする理由〜世帯年収1000万〜

Marriage Consulting(マリコン)の結婚コンサルタントMariです。

おはようございます。
3連休最終日ですね!
誰とも会ってない、なんてことはないですよね。

マリコンは共働きをお勧めしています
女性に理想のお相手像を聞くと、年収1,000万円以上の方を希望される方が多くいます。
実際に年収1,000万円の割合を調べてみました。
—–
全給与所得者に対する年収1,000万円以上の割合は、
男女で3.9%(前年比+0.1%)、男性で6.2%(前年+0.4%)、女性で0.9%(前年比+0.1%)となっています。
*統計元:国税庁 平成25年 民間給与実態統計調査結果
—–
全給与所得者のデータですので、50代以上の方も多く含まれていると思います。
30-40代の年収1,000万円以上の方がいかに少ないかわかりますよね。
しかも独身者に絞るとぐっと数字が低くなることがわかりますよね!

一方、男性も今後の生活を考えると、安定した職業をされている方を希望すると
聞くことが多くなりました。
派遣やパートアルバイトではなく、正社員で結婚出産後も継続をして働いて欲しいそうです。
これは、高収入の男性ほどその傾向が強いようです。

マリコンでは共働きを前提にお相手探しのお手伝いをしています。
まずは、夫婦で年収1,000万の生活を目指しませんか。

今の生活に満足をしていても、人生いつ何が起こるかわかりません。
条件にこだわらず、心から信頼できるパートナーこそこの時代に必要なのではないかと思います。

★今日のまとめ★
世帯年収1,000万の生活を目指しませんか。

婚活で悩まれている方はご相談ください。
理想のお相手を探してご成婚まで頑張りましょう。

男女ともに38歳以下、健康で、定職に就き、年収500万円以上の方の入会を受け付けています。

あなたらしい結婚のためのお手伝いをさせていただきます!
結婚に向かって、明るく、楽しく、ハッピーに、一歩一歩進んでいきましょう。

————————————————————-
あなたらしい結婚のための結婚コンサルティング
http://maricon.jp
https://www.facebook.com/MarriageConsulting

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です